• HOME
  • リフォーミングのスタッフブログ

鉄骨階段補強工事 別府市


現在、別府市北浜のホテルの非常階段の補強工事を
行っています。
県外のオーナーのお客様から当社のHPを見て、お
電話をいただきました。

お隣のホテルから、非常階段が原因で雨漏れしている
とのご指摘を受けたようで、調査に伺いましたがその形跡は
ありませんでした。

しかし現在の非常階段自体が弱くなってきているので
この工事の運びとなりました。
004














お隣のホテルとくっついていた、非常階段も少しずつ動いて
いるようです。コーキングが切れて離れています。
009







































お客様からはまたコーキングを打った方がいいのではと、
言われましたが、コーキングではまた離れていく可能性が
高いので、既存のコーキングを切って撤去する方法にかえました。
014
















コーキングを撤去しました。このほうが通気がよくなって
いいようです。
015
















段の補強をするために段のサイドをケレンして塗料をとって
溶接のツキをよくします。
あぶって塗料をやわくします。
016

















ケレンで剥ぎ落とします。
017















こんな感じでケレンします。
019














020













長ーい階段なので気が長くなりますが、地道にやってます。
職人さんに充電式のサンダーがあるので持ってきましょうか
と言いましたら、飛び散って収集付かなくなるのでこの
やり方でやりますと言われました。
こんな長い階段です。
021

















庭から駐車場へ 別府市

  • 投稿日:2018年 4月20日
  • テーマ:

こんにちは。

リフォーミングの古田です。
たくさんの樹木があるお庭を駐車場に変更する
工事を現在行っています。

立派なお庭で100年以上経っている樹木です。
お客様の思い入れも強く、だいぶ迷われたようですが
将来のために駐車場に移行することに決めたようです。
005














簡単に神事も行いました。
004













16日から木の伐採に入りました。
3日でほぼ終わりました。職人さんもこれだけ多く切ったのは
久しぶりだわと言ってました。
013













014













次の工事は来週からかかり、石や土の撤去などを行い
ます。

1液塗料と2液塗料の違い


こんばんは。

リフォーミングの古田です。
今日も塗料について書きたいと思います。

塗料には1液型塗料と2液型塗料があります。

1液型塗料は1種類の液体だけでそのまま使えます。
2液型塗料は主剤と硬化剤を混ぜて使います。

どちらにもメリットとデメリットがあり、1液型のメリットは
扱いやすい、使い回しができる、金額が安いなどのメリット
があり、デメリットとしては耐久性が低い、艶が落ちやすい
などのデメリットがあります。

2液型のメリットは艶が落ちにくく、耐久性が高いことです。
デメリットは1液型の反対で、扱いにくく、金額が高く、使い回しが
出来ないことです。
advice02[1]













作業性を考えると、1液型の方が素人でも使いやすく
価格も安いが2液型の方が耐久性が高くなります。

しかし最近では2液型で1液型同様の使いやすさを
実現するものや、1液型で2液型に匹敵する性能を
もつ塗料も出てきています。

前の記事 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
はじめに 無料外壁診断 雨漏り診断 LINEで簡単お見積もり おすすめ商材 比較表
大分外壁リフォーミングは生活110番「外壁塗装」ジャンルに掲載しています。
はじめにこちらをお読みください ちょっと待った 本当に安心して任せられますか
  • おすすめの塗料 性能をご紹介します
  • 塗料の比較表 機能と耐久性で考える
  • プロの診断士がここまでやるます 無料外壁屋根診断
  • 原因明確に 早期解決 無料雨漏り診断