別府市 K様邸 外壁屋根・付帯部塗装リフォーム事例

お客様のご要望
K様邸は築40年のモルタル住宅、過去の塗装経験は20年前に1回したきりで、それ以来の塗装工事です。
現在の外壁は触ると白い粉がつくチョーキングという現象が進んでいましたので、シコン塗料の中でも高級な弱溶剤の2液シコン塗料を選ばれました。
お色は白をベースに一部アクセントの青を入れたいとご希望で、合計5つのプランシュミレーションを作らせて頂き、工事は気候のよい秋がご希望とのことでした。

またK様はOB様からのご紹介で弊社をお知りになり、隣の母家の瓦を直したことなどからご信頼を頂き工事の運びとなりました。
20181203_Ksama_go03.JPG
事例

 施工事例データ

施工箇所 ・外壁
・屋根
・付帯部
工費 110万円
施工内容 ・ビケ足場仮設
・バイオ高圧洗浄
下地補修
ビニール養生
軒天塗装
外壁下塗りマスチック
外壁上塗り2回
屋根サビ止め
屋根上塗り2回
付帯部塗装
タッチアップ
・清掃
使用商材 外壁...ファインシコンフレッシュ(日本ペイント) 
屋根...ファインルーフシコン(日本ペイント)
付帯部...スーパームキコートルーフ(ジャパンカーボライン)
基礎...水性シコン浸透ガード(日本ペイント)
工期 6日間
地名 大分県別府市

ご提案内容
お家の入口が狭く足場を運び入れる車がやっと通るほどでしたが、お客様の車の移動などご協力を頂き無事に施工できました。
職人も多数入り、短い期間で良い仕事が出来ました。
不用品の回収もお受けしたところお客様にも大変喜んで頂けて、我々としても大変喜ばしい気持ちでいっぱいの工事となりました。
施工前はこちら

20181203_Ksama_mae02.JPG
こちらが施工前の全景です。 塗装経験は20年前に一度したきりなので、相応の汚れが見受けられます。
壁を触ると白い粉が付着する「チョーキング
」と呼ばれる現象が起きておりました。

施工中の様子

塗装前に足場を仮設していきます。 飛散防止のためのメッシュシートをかけ、足場の仮設が完了しました。 長年蓄積された外壁の汚れはバイオ洗浄剤を使って念入りに汚れを落としていきます。
屋根も同様、高圧洗浄にて長年の汚れを丁寧に落としていきます。 こちらが今回使用する塗料です。 外壁のクラック(ひび割れ)も同時並行で補修を行います。
こちらの箇所はコーキング打ちにてクラックの補修を行っております。 塗装作業に移る前に、ビニルでお家の周りを丁寧に養生していきます。 ここからいよいよ塗装工程です。外壁の下塗り作業中です。
次に1回目の上塗りを行っていきます。 ポイント塗装です。 2回目の外壁上塗り作業です。
こちらは2回目のポイント塗装です。 付帯部を無機塗装しました。 鉄部の汚れやサビを落としています。
板金屋根のサビ止めを行っています。 鉄部の塗装中です。 こちらは1回目の屋根の上塗り作業になります。
屋根の上塗り2回目のお写真です。 タイルのクリヤ塗装も行いました。 塗装面の確認をしつつ、タッチアップ(部分的な補修塗装)を行います。
足場を解体して作業完了です。

施工が完了しました

20181203_Ksama_go03.JPG
こちらが施工後の外観お写真です。
青空に映える素敵な外観に生まれ変わりました。
20181203_Ksama_go02.JPG
外壁だけではなく付帯部の塗装も丁寧に行うことで、まるで新築のように綺麗に仕上がりました。
屋根もこのとおり、素敵な仕上がりとなっています。
K様、この度は誠にありがとうございました。

外壁・屋根塗装事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

はじめにこちらをお読みください ちょっと待った 本当に安心して任せられますか
  • おすすめの塗料 性能をご紹介します
  • 塗料の比較表 機能と耐久性で考える
  • プロの診断士がここまでやるます 無料外壁屋根診断
  • 原因明確に 早期解決 無料雨漏り診断